育毛剤の真実〜ロゲインにはどんな機能があるのか?〜

育毛剤というよりは、発毛剤に該当するのがロゲインです。

 

あまり聞いたとがない方も多いかもしれません。

 

こちらではそのロゲインについて詳しく解説します。

 

育毛剤(発毛剤)のロゲインには、実際にどんな特徴があるのでしょうか。

 

 

■ロゲインとは?

 

・有効成分ミノキシジルを含んだ発毛剤である

 

国内で言うところの「リアップ」に該当します。

 

海外の発毛剤なので、国内ではあまり知られていません。

 

以前は、リアップの含有量が1%だったので、5%のロゲインを利用している方もいました。

 

ただ、最近ではリアップも5%タイプが出たので、ロゲインを利用する方はそれほど多くなくなりました。

 

実際に発毛効果を得た方も多く、期待できる育毛・発毛グッズの一つになります。

 

 

■ロゲインを利用して得られる効果とは?

 

・男性型脱毛症の改善
・びまん性脱毛症の改善

 

ロゲインに含まれているのがミノキシジルになります。

 

ミノキシジルには、血行を高める効果が実際にあるのです。

 

血行が高められることで、髪の毛が圧倒的に成長しやすくなるのです。

 

髪の毛への栄養もタップリと送られるようになり、より毛母細胞(髪の毛を作り出している細胞)も活性化してくれるのです。

 

ミノキシジルは公的に発毛効果が認められたものになります。

 

ただ、利用前に知ってほしいことがあります。

 

 

・利用し続けなければ効果は維持しない

 

ミノキシジルによって生えた髪の毛は、ミノキシジルの利用をストップしたら元に戻ってしまうのです。

 

効果を維持させるためには、ずっと利用しなければなりません。

 

 

■ロゲインの副作用とは?

 

・血圧を下げてしまう

 

塗布タイプの発毛剤なので、血圧を圧倒的に下げてしまうことはありません。

 

しかし、ミノキシジルには血管拡張作用があるので、低血圧の方が利用すると、問題を起こしてしまうこともあります。

 

ロゲインではまれですが、心臓の痛みや動悸、そして息切れや不整脈といった症状が起こります。

 

 

・頭皮トラブルの可能性あり

 

ミノキシジルは薬剤なので、頭皮に負担をかけてしまうケースも有ります。

 

育毛剤とは違って天然成分ではないので、いくつかのデメリットは覚悟しなければなりません。

 

頭皮に問題がある時は利用を控えてくださいね。

 

 

■ロゲインを手に入れる方法

 

・国内では手に入らないが・・・

 

個人輸入代行と言った方法で手に入ります。

 

海外からの取り寄せを行なうわけですが、実際にはネット通販のような感覚です。

 

支払いにはクレジットカードも利用できますよ。




注目の人気記事@今、効果のある男性用育毛剤を実際使ってみた使用感レビュー↓↓