外出前に付けられない?育毛剤のニオイを徹底調査!

育毛剤を利用するに当たり注目したいのが、臭いです。

 

育毛剤は、朝起きた時につけたりもしますよね。

 

もしも強烈に臭ってしまうのであれば、利用しにくくなってしまいます。

 

実際に育毛剤の臭いはキツイのでしょうか。

 

徹底的に調べあげてみました。

 

 

■最近の育毛剤は無香料である!

 

・香料は添加物なので加えないのが基本

 

育毛剤のメリットは、副作用がないことです。

 

発毛剤は医薬品なので、多数の副作用が実際に報告されています。

 

利用した所、副作用が出たので育毛剤を利用している、といった方が多いのです。

 

育毛剤は、基本的に天然成分のみを利用しています。

 

天然成分のみを利用していることで、高い安全性を確保しているのです。

 

そこで育毛剤の臭いになりますが、たしかに以前は香料を加えているものもありました。

 

しかし、香料も添加物の一種なのです。

 

頭皮に良くない、といった考え方もあります。

 

そんなこともあり、育毛剤に含まれないのがスタンダードになりました。

 

 

・育毛剤は基本的に無臭である

 

育毛剤の臭いを嗅いでみると分かりますが、ほとんど臭がしません。

 

香料が含まれていないので、臭いがしないのです。

 

アルコールが含まれている育毛剤もありますが、アルコールはしばらくすると蒸発するので、最初は気になるかもしれませんが臭いをそれほど心配する必要はありません。

 

 

■頭皮の臭いを抑える効果が育毛剤にはある!

 

・頭皮は強烈な臭がするものである

 

どんな人でも頭皮には匂いがあります。

 

そもそも、皮脂腺が活発な部位なので、菌がたくさんいるのです。

 

皮脂をそれらの菌が分解するときに臭いを発生させてしまいます。

 

例えば、頭皮からザリガニの臭いがする、といった表現をされることもあるんですよ。

 

そこで育毛剤の出番になります。

 

育毛剤には、その菌の発生を抑制させる成分が実際に含まれています。

 

頭皮にいる菌を減らすことが出来るのです。

 

結果的に、頭皮の臭いを抑えることも出来るわけです。

 

育毛剤と関係なく頭皮の臭いが気になる、といった方はかえって育毛剤の利用をおすすめします。

 

頭皮もさっぱりしやすいので、抜群の消臭効果を発揮してくれることもありますよ。

 

 

■頭皮の臭いを抑える対策法

 

・まくらカバ−を定期的とりかえること

 

頭皮の匂いが枕カバーに乗り移っていることもあります。

 

枕カバーは、3日に1回程度のペースで取り替えてください。

 

カバー自体に菌が乗り移っていることもあるので、要注意です。




注目の人気記事@今、効果のある男性用育毛剤を実際使ってみた使用感レビュー↓↓