正しい育毛のためのセルフケアとは!?睡眠や食生活について

 

育毛を成功させるためには、セルフケアも重要になります。

 

普段の生活を見返すことで育毛の成功が近付く可能性だってあるわけです。

 

特に育毛に関連すると思われる、睡眠や食生活について詳しくお話します。

 

薄毛に悩んでいる男性は特にチェックしていただければと思います。

 

 

■育毛のための睡眠について

 

・睡眠時間を確保する事

 

睡眠ですが、平日は3時間から4時間しか眠らず、週末に寝だめと称して10時間前後寝ている方も多いでしょう。

 

確かに平均化すれば5時間や6時間寝ていることになるかもしれません。

 

しかし、育毛にはそのようなアンバランスな睡眠はよくありません。

 

・睡眠はストレスに大きく関わる

 

睡眠時間が少ないとストレスがたまり続けることになります。

 

寝ることはストレスを解消することにもなるのです。

 

一定時間以上寝なければ、育毛にはよくない状態が続きます。

 

おすすめの睡眠時間は1日当たり6時間から7時間程度です。

 

あまり長すぎても意味がないので、毎日同じ時間に寝て、同じ時間に起きる事を心がけましょう。

 

・ストレスがなぜ育毛によくないか

 

ストレスは高血圧を招きますが、基本的に血管を収縮してしまうのです。

 

その結果、毛細血管などに血液が行き届かなくなります。

 

細い血管により髪の毛は栄養を補給しているので、ストレスが高まると、髪の毛に影響がいきわたりにくくなります。

 

その結果、薄毛という症状が生まれるのです。

 

※びまん性脱毛症(全体的に頭髪が薄くなる)など、女性に多い薄毛に関連することが多いですが、男性にも十分に関わってきます。

 

 

■育毛のための食生活について

 

・バランスの良い食事を心がける事

 

偏った食事を行うと、特に髪の毛に大きな影響が出てしまう可能性があります。

 

例えば、脂分の多い食事を続けると、皮脂が活発に排出されるようになります。

 

脂分を大量に取り込むと、それを輩出しようと身体が頑張ってしまうのです。

 

皮脂が大量に排出されると雑菌が繁殖しやすくなり、炎症が起こりやすくなるなど、頭皮環境が悪化してしまいます。

 

・栄養素について

 

肉ばかり食べていると、ミネラルやビタミンの摂取量が少なくなります。

 

それらも髪の毛の成長には欠かせない成分になるので、野菜などミネラルやビタミンが豊富な食品を積極的に摂取すべきです。

 

以上の二つは毎日の心がけ次第で簡単にできる事です。

 

今後、健康的に生活する上でも非常に重要になる事なので、ぜひ実践してください。




注目の人気記事@今、効果のある男性用育毛剤を実際使ってみた使用感レビュー↓↓