シャンプーを使わない「ノープー(湯シャン)」は育毛に効果なし?

シャンプーは育毛に良くない、といった考え方があるのも事実です。

 

確かに、シャンプー剤には危険性があるものが多く、利用することで薄毛のリスクを招いてしまうことも十分に考えられるのです。

 

そこで注目して欲しいのが、ノープーというものです。

 

いわゆるシャンプーを利用せずにお湯だけで洗う、といった考え方です。

 

「湯シャン」と言ったほうがわかりやすいかもしれませんね。

 

こちらでは湯シャンに育毛効果が期待できるのか、という点についてお話します。

 

 

■湯シャンには問題なし|ただし、育毛効果が得られるとは限らない

 

・あくまで育毛の環境が整う効果があるもの

 

湯シャンですが、特にマイナス面はありません。

 

頭皮を洗浄成分で痛めることもありません。

 

皮脂のとり過ぎも起こらないので、頭皮を守ることにも繋がってくるわけです。

 

しかし、それらが直接的な育毛効果に繋がるようなことはありません。

 

どういうことかといえば、湯シャンはあくまで頭皮環境を整える効果を持っているわけです。

 

育毛剤は、育毛し得分を頭皮につけてそのままにするわけですよね。

 

だからこそ育毛効果が期待できるわけです。

 

一方の湯シャンは、何かしらの成分を頭皮に塗布しているわけではありません。

 

単にお湯を使って、頭皮を洗っているにすぎません。

 

お湯には育毛効果はないですよね。

 

ですから、育毛効果を求めるのは酷、というものなのです。

 

 

・では、湯シャンにはどんな効果が期待できるのか?

 

湯シャンは頭皮環境を守る、といった効果が期待できます。

 

洗浄力が強すぎるシャンプーを利用してしまうと、皮脂が頭皮に全くいない状況になってしまいます。

 

高級アルコールシャンプーや石鹸シャンプーなどは、毛穴の中まで洗浄してしまうことがあります。

 

毛穴の中まで洗浄されてしまうようなことがあれば、頭皮の保湿能力は全く無い、といった状態になりかねません。

 

そのような状況は、なんとしてでも避けなければならないのです。

 

皮脂がないと乾燥状態になるわけです。

 

頭皮は少しでも刺激を受けたら痛みを発生させてしまいかねません。

 

皮脂で頭皮が守られている状態でなければ、皮膚は傷んで赤みなども発生してしまうのです。

 

湯シャンの場合は、頭皮の状態を維持できるような状態が期待できます。

 

一定量の皮脂を残すことができるからです。

 

注目して欲しいのが、湯シャンには頭皮環境を改善させる機能がある、という部分です。

 

現状で頭皮環境に問題がなければ、湯シャンする必要はありません。

 

一方で頭皮環境に問題がある方に関しては湯シャンを行ったほうが効果的、と考えられるわけです。

 

頭皮環境の悪化は間接的な薄毛原因ですが、長期的なものは髪の毛の成長を大いに阻害してしまいます。

 

湯シャンを行って頭皮環境をしっかりと改善させていくべきです。

 

頭皮環境が良くなれば、髪の毛へスムーズに栄養が送られるようになります。

 

健康的な土台に健康的な髪の毛が生えてくる、ということは理解しておくべきです。

 

 

■皮脂の分泌量が多い方も湯シャンがおすすめなの?

 

・皮脂の分泌量が多い人こそ湯シャンにすべき

 

皮脂が多い方に関しては、湯シャンを有効活用していくべきです。

 

皮脂が多いからこそ、洗浄力の強いシャンプーを利用すべきだと思っている方も多いのではありませんか。

 

確かに、洗浄力の強いシャンプーのほうが皮脂はしっかりと取れますよね。

 

しかし、問題になってくるのが、皮脂の分泌量が多い方に関しては洗浄力が強いシャンプーを使っているからこそ皮脂が多くなっている、といったケースが多いのです。

 

シャンプー後は一時的に乾燥状態になるので、その乾燥状態を取り除くために皮脂が大量に分泌されてしまうわけです。

 

湯シャンを行っていれば、ある程度の皮脂が頭皮に残ります。

 

その結果、新たな皮脂を分泌する意味が無くなるので、皮脂バランスが取れるようになります。

 

湯シャンが脂性肌を治すきっかけになるかもしれません。

 

頭皮がベタついて悩んでいる、という方は積極的に湯シャンを取り入れてみましょう。

 

 

■湯シャンの正しい方法とは

 

・39度から40度のお湯を使用

 

あまり高温のお湯は利用しないで下さい。

 

頭皮を痛める原因になってしまいます。

 

ぬるま湯程度の温度がちょうどよいです。

 

湯シャンの正しい方法ですが、39度から40度のお湯を利用する、というものです。

 

そのくらいの温度のお湯でも、ある程度の皮脂が落ちる、といった特徴を持っているわけです。

 

 

・湯シャン時には頭皮マッサージも行うべき

 

湯シャンをする時ですが、指の腹を使って頭皮マッサージも行いましょう。

 

頭皮マッサージには血行を良くする効果があり、育毛に寄与してくれます。

 

特に注目すべきは、マッサージの仕方です。

 

押す、といった事を心がけると、効果的に血流が高まることが分かっています。

 

 

・湯シャンの時間はどれくらい?

 

30秒から1分くらいで構わない。

 

それほど長時間行う必要はありません。

 

基本的に、皮膚の上にある皮脂を取り除けば良いだけです。

 

お湯で流すだけでも、ある程度の皮脂は落ちるので問題ありません。




注目の人気記事@今、効果のある男性用育毛剤を実際使ってみた使用感レビュー↓↓